商品情報

表紙:異世界の主役は我々だ! 2

以下のWebコミックサイトでも読めます

  • Comic Walkerでみる

価値ある人間とは!? 王国VS.教会!! 衝突する政治思想!

コネシマ王は科学の復活を目論み、最大多数の最大幸福を掲げ利益最大化を図っていた。 一方教会側は科学を否定し平等な人権を主張。 そんな中スパルタクスは教会の粛清を計画し大先生はそれに巻き込まれていく!!

  • 2018年2月22日 発売
  • B6判
  • 定価:本体600円(税別)
  • MFC

購入はこちら

『盾の勇者の成り上がり』のアネコユサギ先生から推薦コメントをいただきました! 
「『力なき正義は無能であり、正義なき力は圧制である』というパスカルの名言がありますが、この漫画は正義の定義づけが難しいですね」
実はアネコユサギ先生からほかにもコメントをいただきまして、そのひとつをご紹介します。
「この登場人物達はどんな成長をしていくのでしょうか? 異世界モノとは異なるポストアポカリプスっぽい導入から始まる物語。人間、危機に陥ると本音などが表に出る事をストレートに表現している作品だと思います。如何に自分を優先し、幸せになろうとする考えは人間らしいとも言えます。彼等がどの様に考え、答えへと向かって行くのか? その行く末に目が離せません」


シリーズ既刊Archive